Home > 蔵王BCツアー

蔵王BCツアー Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「蔵王御釜火口ライドツアー」参加者募集!

IMG_02215r5er5.jpg

「蔵王御釜火口ライドツアー」参加者募集!

今週末の土日、今季ラストのバックカントリーツアー急遽開催します。

蔵王御釜は約3万年程前から山体崩壊が起こりカルデラが形成され、1182年の大噴火でお釜が形造られ、徐々に水が溜まったとされています。その休火山の火口に滑り下りるという、なんともミステリアスなツアー。

「サンドイッチ」「JK」「MKM」など、お釜には初めて滑ったスノーボーダーの名前が付いているエリアや、いくつもの シュートが存在します。ドロップインした瞬間にお釜に吸い込まれる強烈な感覚は、滑った者しか味わえない非常にエキサイティングな体験!

今回、ブログ及びFBを見てお申し込みされた方はツアー料金を8,300円に割引させて頂きますので、是非ご参加ください。お 一人でも複数でもOKです♪

開催日程:5月12日(土)・13日(日)

開催時間:AM9:00~PM15:00頃

開催場所:蔵王山頂エリア

集合場所:蔵王エコーライン賽の河原駐車場

集合時間:AM8:00

参加料金:15,000円 → 8,300円

行程時間:ツアー時間6時間程

滑走本数:2~5本

レ ベ ル:ハイク3~3.5時間・滑走平均斜度20度

募集定員:5名

募集〆切:開催日の1日前

申込方法:申込フォームよりご応募ください

【持物一式】
・スノーボード、スキー、テレマーク
・ウェア上下、グローブ、帽子
・ゴーグル、サングラス
・ザック (レンタルあり)
・ビーコン、スコップ、ゾンデ(レンタルあり)
・伸縮ストック(ボーダーのみ)
・行動食(チョコレート・パン等)
・飲み物(500ml以上)
※スノーシュー・シール等は必要ありません



スポンサーサイト

蔵王御釜+丸山沢バックカントリーツアー GW

1_MG_0963.jpg

2_MG_1059.jpg

3_MG_1301.jpg

4_MG_0960.jpg

5_MG_1038.jpg

6_MG_1098.jpg

7_MG_1167.jpg

8_MG_1265.jpg

9_MG_1088.jpg

10_MG_1014.jpg

11_MG_1126.jpg

12_1132.jpg

ゴールデンウィーク恒例の蔵王御釜+丸山沢バックカントリーツアー!

今年の雪解けは非常に早く、丸山沢の雪は至るところで寸断され、沢は川となっていた。あぁ無情…。

5月3日・4日・6日の日程だったが、3・4日は大雨のため中止。

6日も、曇りのち雨、しかもの昼前に雷雨という天気!

天気図を見ると、雲の動きによっては視界が良い可能性があるとはいえ、

山頂は通常であればガスの中、運が良ければ雲海の上。

しかし、当日は奇跡的に快晴!

今回のツアーは、天候不順の為キャンセル頂いた方々の多い中、

この賭けとも思える天候の中でも、お越し頂いたゲストの皆さんは強運の持ち主だね!

気温も低く非常に走る雪質で、ゲストも皆さんもガシガシ当て込み、そして独創的なカーブを!

午後1時頃から急激に天候が悪化。

見る見るうちに辺りは黒い雲に覆われ、雷が鳴り、横殴りの雹まで降ってきた。

急いで退散したが全身ずぶ濡れ。

でも、皆さん笑顔で目がキラキラ、いやギラギラ☆していた(笑)

こんな天候の中、お釜を2本滑ることができた。

帰りは満足した全員で遠刈田温泉のかも蕎麦で〆。




お知らせ

5月3・4日の開催予定ツアーは悪天候の為、全て中止とさせて頂きました。ご了承ください。

5月6日の蔵王御釜+丸山沢バックカントリーツアーは開催する方向で進めております。

参加希望・ツアーのご質問等は こちら のエントリーフォームよりご連絡ください。



蔵王御釜+丸山沢バックカントリーツアー参加者募集!

okamatour20122.jpg

okamatour20121.jpg

okamatour20123.jpg

okamatour20124.jpg

okamatour20125.jpg

蔵王御釜+丸山沢バックカントリーツアー参加者募集!


まさに月面クレーターの中へ滑り込む、エクストリームな御釜ライドツアー!


「サンドイッチ」「JK」「MKM」など、お釜には初めて滑ったスノーボーダーの名前が付いているエリアや、いくつものシュートが存在します。ドロップインした瞬間にお釜に吸い込まれる強烈な感覚は、滑った者しか味わえない非常にエキサイティングな体験!


このツアーではお釜を滑った後、広大なクルージング斜面を持つ丸山沢でもライド!また、滑走レベルによってシュートの選択が可能。多くの女性もトライしています♪


ザオウガイズでは「お釜クルーズ」+「丸山沢クルーズ」という何とも贅沢なツアープランニングで皆様に最高の時間をご提供。


今回、ブログ及びFBを見てお申し込みされた方はツアー料金を8,300円に割引させて頂きますので、是非ご参加ください。お一人でも複数でもOKです♪


開催日   : 5月3日(木)・4日(金)・6日(日)

開催時間 : AM8:00~PM15:00頃

開催場所 : 蔵王刈田岳・熊野岳エリア

集合場所 : 蔵王エコーライン賽の河原駐車場 AM8:00

参加料金 : 15,000円 → 8,300円(ガイド料・保険料・税込)

レベル   : ハイク3~3.5時間・滑走平均斜度20度

行程時間 : ツアー時間6時間程

定員    : 10名

募集〆切 : 開催日の2日前

申込方法 : 申込フォームよりご応募ください



蔵王 屏風岳 2012年3月29日

byobu-185.jpg

byobu-205.jpg

byobu-218.jpg

byobu-233.jpg

byobu-255.jpg

byobu-276.jpg







蔵王山 屏風岳

蔵王を太平洋側から眺めると真っ白な一枚壁がある。そこが屏風岳。

蔵王を象徴するこの「壁」はバックカントリーライダーが一度は行きたいと憧れる場所。

滑り出しは斜度50度を超える場所もあり、リスキーな部分も多いが広大なメインの斜面は今まで味わったことのないスピードと浮遊感を体感できる。

屏風岳は「北屏風」と「南屏風」に分かれエントリーするスキー場も車をデポする場所も異なる。北屏風は山頂から真下に伸びる広大なメインゾーン、北側には巨大なウインドリップとバンクが続くゾーン、南側の水引入道口付近にはアラスカのような岩場が連なるエクストリームゾーンがある。南屏風は半径1.5kmの巨大なボールになっており、その中は非常に複雑で刺激的な地形が広がる。サーフライダーには堪らない斜面だがシーズン中は至る所にデブリを確認する雪崩地形でもある。

3月末とは思えないハイコンディション。雪も安定しており、どこをドロップしても良いラインが刻める。

今回ライディングした場所は、北屏風の南奥に位置し50度の急斜面からバンクが連続する斜面。

屏風岳の中でも初めてトライするラインでテンションがかなり上がった。

ドロップする瞬間がたまらない!

風景が一瞬で変化していく!

いやいや痺れました~!



Home > 蔵王BCツアー

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。