Home > 持ち物・装備

持ち物・装備 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

持ち物・装備

ライディングギア


使用する用具はスノーボード、スキー、テレマークスキー。尚、ショートスキー・クロスカントリースキーでの参加はできません。


アバランチビーコン

雪崩に埋没してしまった場合に遭難者を早期に発見するための電波送受信装置で、もはや雪山の必須アイテムです。レンタルも行っています。


ショベル

雪崩で埋没した仲間を掘り出すのに使います。他にもピットチェック(雪崩テスト)、ビバーク用の雪洞掘り、休憩時の椅子代わりなど、なにかとよく使います。


ゾンデ

ビーコンで見つけた仲間の場所を最終的に特定するものです。簡単に伸ばす事が可能で、長さ2~3mになり、雪の中に突き刺し使用します。


ハイクアップギア

深雪でのハイクアップギアは必須です。スノーボード、アルペンスキーの方はスノーシューとストック。山岳スキーヤー、テレマーカーの方はスキン(シール)とストックが必要です。


バックパック

スノーボードやスキー、スノーシューなどを装着できるもので、25~35Lサイズが使いやすいのでお薦めです。


ウェア

スキー・スノーボードウェアや登山用のジャケットなど防寒に優れたもの、アンダーウェアは化学繊維の速乾素材がオススメ。


行動食

各自でご用意ください。サンドイッチやチョコレート・ナッツなどがオススメ。また、ペットボトルなどに入れた飲み物もシャーベット状になることがありますのでテルモスに入れた温かい飲み物がいいでしょう。


グローブ

厚手のものをご用意ください。寒風の下で素手で準備作業などを行うと凍傷の危険があるため、ハイク用や予備もあると便利です。


その他

ゴーグル着用でのハイクアップはレンズが曇り凍ることがあるためサングラスの使用をお勧めします。ニットキャップは耳まで覆い隠せるもの、首筋を冷やさないようネックウォーマーの利用もお勧めします。


レンタル

雪崩ビーコン 雪崩対策用具 登行用具 バックパックのレンタルをご用意しています。


レンタル品料金
バックカントリー装備一式レンタル
(ビーコン、プローブ、シャベル、スノーシュー、ポール、バックパック)

3000円/1日

 ビーコンセット(ビーコン、プローブ、シャベル)

1200円/1日

 スノーシューセット(スノーシュー、ポール)

1000円/1日

 ボードキャリー用バックパック(25-30L)

800円/1日

スポンサーサイト
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 持ち物・装備

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。